イルカが太陽に取り込まれる日

OSSなデータベースの代表格「MySQL」が、米Sunにより買収されるらしい。 「 米Sun、オープンソースDBのMySQLを買収へ」- Enterprise Watch PostgreSQLの性能向上によってMySQLを選択する理由が次々となくなってきている今、MySQL陣営にとっては嬉しいニュースなんじゃないかな。これによって、MySQLのエンタープライズ領域(つまり大規模案件への適用)での事例が増えてノウハウが次々とオープンになってくれば、PostgreSQLにシェアを食われている率も下がるんじゃないだろうか。 Ruby on Railsの最新バージョンがMySQLをデフォルトDBにするのをやめてしまった件は、この買収と関係があるのだろうか。例えば、DHHはこの買収劇を事前に知ってたってことなのかしら?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoichiro

(よういちろう)