思ってることってこんなもんだよ

僕はChrome OS(Chromebook/boxに搭載されているOS)向けに、いくつかのChrome Appsをリリースしています。そのほとんどは、Chrome OSにてリモートにあるファイルシステムを、あたかもローカルにあるようにマウントすることができるchrome.fileSystemProvider APIの実装です。Dropbox、SFTP、OneDrive、SMB、WebDAVの4つの実装を作りました。その中で、最もユーザ数の多い実装が、Dropboxです。 File Sy...

Chromeウェブストアに開発者登録している方は、おそらく「Changes to Apps and Extensions notifications on macOS」という題名のメールを受け取っていると思います。Chrome 59から、chrome.notifications API経由で送信された通知について、Chromeが独自に提供してきた機構ではなく、macOS側が持つ通知システムにて表示されるように変更される、とのことです。 以下、僕のところに届いたメールを日本語訳してみま...

昨年の5月からIncrements社でQiitaの開発に従事していましたが、今月末をもってIncrements社を退職します。在籍期間は10ヶ月。今日が最終出社日です。 Incrementsでは、Qiitaの機能追加開発を主に担当していました。Qiita Blogには、僕がリリースしてきた機能が掲載されています。 yoichiroがIncrementsにJOINしました - Qiita Blog Email Markupに対応しました - Qiita Blog 外部リ...

GitLab.comのデータベースに障害が発生して、IssueおよびMerge Requestsが消し飛ぶ、という事態となりました。障害発生の6時間前までのデータベースのスナップショットがあって、それから復旧させるようです。 GitLab.com Database Incident - 2017/01/31 面白いというと不謹慎なのですが、GitLabのエンジニア達が復旧作業をしているのをライブストリーミングしているんですね。 GitLab Live Stream そして、世界...

今日では HTTP(s) で API が公開されることは当たり前の時代ですが、エラーをアプリケーションにどう伝えるかは、個々の API の設計に依存していました。特に、HTTP ステータスコードは有限であり、元々持っている意味があるので、自由に使うことはできません。API はそのドメインごとにもっと複雑で細かなエラー情報があるはずで、それらはレスポンスボディに載せてアプリケーションに伝えることになりますが、その書式に規定は今までありませんでした。 HTTP API にて、アプリケーション...

2016年も残すところ今日のみとなりました。僕なりの2016年を振り返ってみます。 娘が3歳になった 3歳になり、無事七五三を迎えました。 すくすくと成長してます。大きな病気もせず、ママのお手伝いもできるようになってきました。 LINE株式会社を退職 最も大きかったこととすれば、4月末でLINEを退職したことでしょう。在籍期間は3年でした。LINE Platform、LINE Developer Center、LINE Business Center、各種API、認証認可方式...

今年はGoogleからAlloアプリが登場し、さらにGoogle AssistantというAIを中心としたサービス展開が行われることが表明されました。もちろんGoogleはそれをプラットフォームとして広く使えるようにするだろうと言われていましたが、遂にActions on Googleという名前でGoogle Assistantと連携可能なBotを作るための環境が公開されました。 Google Assistantは、Alloアプリ内で@googleという名前のアカウントとして登場して...

既に2ヶ月前の2016年9月8日、Google Developers Japan Blogに、僕にとって非常に興味深いブログが掲載されました。 Chrome アプリからウェブアプリへ 簡単にまとめると、「Chromeアプリは(ChromeOSを除いて)終了します」という内容でした。薄々感じ取ってはいたものの、改めて正式に言われてしまうと、とてもショックです。まあ、でも、確かに仕方のないことなんですけど、特に日本においてはChromebookを目にする機会はほとんどありませんし、そのため...

(この内容は、2016/04/09にQiitaに投稿した内容と同じです) 3月24日に発表になったLINEのBOT API Trial Accountが、いよいよ4月7日から実際に試せるようになりました。既に多くのBOTが開発者の手によって作られ始めたようですね。QiitaにもいくつかBOTの作り方が投稿されていますので、”LINE BOT“というキーワードで探してみてください。 実際の作り方の基本は他の投稿に任せるとして、BOT API自体は非常にシンプルな作りなので、試すこと自体は...

4月1日はぷー生活1日目だったんですが、ずっとやることができなかった「サーバルームの掃除」をしました。サーバルームといっても、リビングの一角にある収納の一部分をコンピュータ系の場所にしてるだけですが。 いるもの、いらないもの、次々と選別していきましたが、90%以上は「いらないもの」でしたね。すごい量のゴミが出ました。。。 こんなにもゴミが溜まってたとは。その中でも、USBケーブル(Microと普通の変換用の数10cmの短いやつ)が大量に出てきました。何かデジタルガジェットとか買う度...