Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

2016年にGoogleアシスタントが登場したのとほぼ同時に、Actions on Googleというプラットフォームが公開され、世界中の開発者が独自にGoogleアシスタントを「拡張」できるようになりました。その代表が「会話型アクション」でしたが、1年後の「2023 年 6 月に会話型アクションがシャットダウンされる」ことが発表されました。 Helping Developers Create Meaningful Voice Interactions with Android いやー...

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

今年も、Google I/Oが行われます! https://io.google/2022/intl/ja/ 2022年5月11日より行われるGoogle I/O 2022でのセッション一覧が公開されました。Googleアシスタント関連のセッションについて、紹介したいと思います。 Googleアシスタント関連のセッションは、以下となります。 Car Talk: 自動車向けのアシスタントとAndroid Googleアシスタントのアーキテクチャがアプリの音声機能を強化する仕組...

Remap Organizations feature has been released

Keyboard owners were able to register and publish their keyboards with their individual name using GitHub accounts to the Remap. However, there are many keyboards provided by non-individual, that is a group including a corporation, a keyboard shop...

Remap Organizations機能を公開しました

今まで Remap にキーボード登録を行う際には、個人名義、具体的には登録者の GitHub アカウントで公開することしかできませんでした。しかし、キーボードショップやキーボードメーカー、開発者コミュニティなど、個人ではないグループ名義で提供されているキーボードもたくさんあります。 Remap にてそうしたグループ(Remap 内では「Organizations」と呼びます)名義でキーボード登録を行うことができるように、「Organizations 機能」を公開いたしました。 例として...

2021年を振り返って

今年2021年も今日が大晦日です。年々時が過ぎていくのが早くなっている気がしています。さて、簡単に今年を振り返ってみましょう。 娘が8歳になりました 我が娘が8歳になりました。小学2年生です。 大きな病気をすることなく、元気にスクスクと成長してくれています。今年も新型コロナウイルスの影響がありましたが、昨年のようなオンライン授業になることもなく、学校生活を楽しめたようです。なによりです。 Tably での本職は? 2年目となった Tably での本職と言えば・・・今年はあまり...

2021年のRemapを振り返る

今では多くの方々に愛用していただいている「 Remap 」ですが、正式公開は 2021年3月3日、つまり今年のひな祭りの日だったみたいです。 Chrome 89 Stableがリリースされて、Remapを利用することができるようになりました。このタイミングでRemapの一般公開を宣言したいと思います!ウェブブラウザからキーボードのキーマップやLEDの変更をぜひ体験してみてください。 https://t.co/JJ2CKnu3bP #remap #自作キーボード pic.twitter.c...

僕のデスクトップにサンタとトナカイが来てくれています

今日は 12 月 23 日。明日はクリスマス・イブの日です。 僕が毎日開発に使っているデスクトップ PC では、雪が降っていて、クリスマスツリーがあり、サンタを待っている家もあって、空ではトナカイが引くソリにサンタが乗っています。 OS は Kubuntu 20.04 です。雪を降らし、サンタを飛行させている正体は、xsnow というアプリケーションです。 Xsnow - Wikipedia この xsnow アプリ、歴史はめちゃくちゃ古く、確か 1980 年代に生まれたと記憶...

Remapがファームウェア書き込みでやってること

このエントリは、 キーボード #1 Advent Calendar 2021 の 21 日目の記事です。 昨年は ウェブブラウザからキーマップを書き換える「WebVIA」を開発中です という記事を書きましたが、WebVIA は Remap という名前となり、今では登録キーボード数が 250 を超えていて、毎日のキーマップ書き込み数も 100 〜 300 回行われる規模まで成長しました。 Remap Remap を開発し始めて、キーマップカスタマイズ、キーマップシェア、キーボードカタロ...

普段Lunakey Miniをどう撮影していたか

このエントリは、 KEEB_PD Advent Calendar 2021 - Adventar の 19 日目の記事となります。KEEB_PD Advent Calendar に参加していたのをすっかり忘れていて、慌てて書いています。 毎週日曜日に行われている KEEB_PD とは、「いい感じのキーボードの写真をゆるくみんなで時間を決めてTwitterにツイートするイベント」です。 KEEB_PDについて - KEEBPD Lunakey Mini を 2020 年の 11 月に完...

Lunakey Miniケースの最終形です

Lunakey Miniを設計して販売を開始してから、次に僕が目標にしたことは「Lunakey Miniのケースを作ること」でした。アクリル板のサンドウィッチ構造から、少しまともなケースを作って、「いかにも自作キーボードキットですね!」から「お、自作キットではあるけどちょっとは頑張ってますね!」に昇格させたく、3Dプリンタを購入して、試行錯誤してきました。 ケース試作の様子は、以下のエントリにて紹介してきました。 Lunakey Miniのケースを作り始めた話 Lunakey...