思ってることってこんなもんだよ

Actions on Googleの開始以来、開発者は匿名ユーザID機能を使うことが可能です。 Anonymous User Identity - Actions on Google document 開発者は、ユーザをトラックするためにこの機能を使うことができます。具体的には、ユーザがアクションを利用する際に、Actions on Googleによって そのユーザ向けに匿名ユーザIDが発行されます。その匿名ユーザIDは、アクションに渡されます。もしユーザがそのアクションを再び利用した...

Since starting the Actions on Google, developers can use an Anonymous User Identity feature. Anonymous User Identity - Actions on Google document Developers can use this feature to track users. For instance, when a user uses an action, an Anonym...

6月14日に、 Leon Nicholls は、 ko-KR を除く全ての Actions on Google の ロケール向けに、Media responses がサポートされたことを G+ 上でアナウンスしました。 Media Response Update: https://plus.google.com/u/0/+LeonNicholls/posts/cbATWnXx5cv SSML では、オーディオの長さに制限がありました。その長さは、 120 秒以内です。しかし、”Me...

On July 14th, Leon Nicholls announced on G+ that Media responses are now supported for all Actions on Google locales except for ko-KR. Media Response Update: https://plus.google.com/u/0/+LeonNicholls/posts/cbATWnXx5cv We have a limitation abou...

僕以外の Assistant GDE に教えてもらった素晴らしいサービスがあるので、ちょっと紹介してみたいと思います。 今年のGoogle I/O 2018では、Googleアシスタントを利用可能なデバイスが世界には既に5億台あることがアナウンスされました。 5億台と聞くととても多い印象がありますが、本当に世界中を5億台で網羅できているかというと、残念ながら違います。 Googleアシスタントだけではなく、そもそもインターネットがまだリーチできていない地域も多く、その地域に住む人々は、 ...

In developing apps for Google Assistant, the actions-on-google-nodejs SDK is a tool hard to replace. The format of requests and responses on Actions on Google platform and Dialogflow is a JSON. The JSON format has many properties. Therefore, it is...

Googleアシスタント向けアプリ開発で欠かせないものの一つに、SDKがあります。プラットフォームであるActions on Googleや DialogflowからのWebhookのリクエストとレスポンスはJSON形式なのですが、その項目数も多く、手で扱うにはなかなかしんどい ものがあります。actions-on-google-nodejsは、Webhookを受け取って必要な処理を手軽に書くことができる便利機能を数多く 提供してくれるJavaScript SDKです。ほとんどの開発者は、...

Google I/O 2018が終わりました。いやー、非常に多くの新しいことが発表されましたね。多すぎて圧倒されていますが、 しっかりとキャッチアップしていかなければなりません。 Googleアシスタントアプリとして、特に会話型アプリを開発する際に、Dialogflowは非常に強力なツールとなります。特に、自然言語処理を Dialogflowに完全にお任せできることは、とても嬉しいことです。これにより、会話の中でユーザの意図をしっかりと判断することができる ようになります。 元々api...

現在Google I/O 2018が開催されています。既に2日目が終わっていますが、例年このI/Oのタイミングに合わせて数多くの新しいことが登場します。 もちろん、Googleアシスタント関連でも、多くの発表がありました。 Keynoteを見ていた方は、Google Duplexでのあの「人間と機械の会話」にびっくりしたと思います。もう、人間の会話力の方が低いのでは?と 言わざるを得ないデモでしたね。下にある動画で、その会話のデモを実際に目にしてください。衝撃です。 その他にも、K...