思ってることってこんなもんだよ

In developing apps for Google Assistant, the actions-on-google-nodejs SDK is a tool hard to replace. The format of requests and responses on Actions on Google platform and Dialogflow is a JSON. The JSON format has many properties. Therefore, it is...

Googleアシスタント向けアプリ開発で欠かせないものの一つに、SDKがあります。プラットフォームであるActions on Googleや DialogflowからのWebhookのリクエストとレスポンスはJSON形式なのですが、その項目数も多く、手で扱うにはなかなかしんどい ものがあります。actions-on-google-nodejsは、Webhookを受け取って必要な処理を手軽に書くことができる便利機能を数多く 提供してくれるJavaScript SDKです。ほとんどの開発者は、...

Google I/O 2018が終わりました。いやー、非常に多くの新しいことが発表されましたね。多すぎて圧倒されていますが、 しっかりとキャッチアップしていかなければなりません。 Googleアシスタントアプリとして、特に会話型アプリを開発する際に、Dialogflowは非常に強力なツールとなります。特に、自然言語処理を Dialogflowに完全にお任せできることは、とても嬉しいことです。これにより、会話の中でユーザの意図をしっかりと判断することができる ようになります。 元々api...

現在Google I/O 2018が開催されています。既に2日目が終わっていますが、例年このI/Oのタイミングに合わせて数多くの新しいことが登場します。 もちろん、Googleアシスタント関連でも、多くの発表がありました。 Keynoteを見ていた方は、Google Duplexでのあの「人間と機械の会話」にびっくりしたと思います。もう、人間の会話力の方が低いのでは?と 言わざるを得ないデモでしたね。下にある動画で、その会話のデモを実際に目にしてください。衝撃です。 その他にも、K...

2017-2018年のスキーシーズンが、4月21日で終わりました。今シーズンは、結構回数行った方かな。 NASPAスキーガーデン に2回。 舞子スノーリゾート に3回。 たんばらスキーパーク に1回。 12月は1回も行っていないので、1月から4月にかけて計6回行ったことになります。僕がインフルエンザA型に僕がかかったりしてたので、それを除くと、2、3週間に1回っていう感じのペースでした。 ポイントとしては、4歳になった娘がスキースクールデビューしたこと。 NASPA...

4月23日に、Google Developers Expert の選考プロセスを無事通過して、Assistant 担当 GDE として活動していくことになりました。 2008年に当時の Google API Expert の OpenSocial 担当として、2013年からは現行の Google Developers Expert の Web Technology 担当として活動してきました。今回の承認によって、Web Technology と、Assistant の2つの担当となり...

Transactions APIを使うことで、Googleアシスタントアプリに購買や予約と行った機能を組み込むことができます。 しかし、いくつかの手順、いくつかのインテント、いくつかのイベント、そしていくつかのデータ構造があるため、 Transactions APIの利用方法を理解することは難しいかも知れません。つまり、複雑なのです。 幸いなことに。Transactions APIをより簡単に理解するためのサンプルコードセットがあります。ここで、アプリにTransactions API ...

今年は、Googleアシスタントアプリの開発に関して、世界中で活発に様々な活動が行われています。その中でも、Build Actions for Your Community という取り組みは、世界中で同時期に行われている、非常に大きな活動です。 Build Actions for Your Community イベントサイト 「Build Actions for Your Community」イベントにご参加ください - Google Developers Blog 本当に世界の...

Transactions APIを利用して、Googleアシスタント向けアプリに対して、購買や予約などの機能を組み込むことができるようになりました。手順としては少し多めで複雑ですが、一般的なそのようなトランザクションを扱う際の組み込み方と、そう大差はありません。既に何らかのECや予約サイトなどを運営されている方は、ぜひGoogleアシスタント向けアプリを開発し、Transactions APIを使った購買、予約機能の組み込みを検討してみてください。 Actions on Googleのド...