OpenSocialに対応したiGoogle sandboxが公開されました

orkutのフォーラム「OpenSocial Japan」に投稿した記事を以下にも載せておこう。

OpenSocialに対応したiGoogle sandboxが公開されました」- OpenSocial Japan OpenSocial API Blogによると、OpenSocialをサポートしたiGoogleのsandboxが公開されました。

http://opensocialapis.blogspot.com/2008/04/igoogle-sandbox-launches-with.html 噂には聞いていましたが、実際に目にすると非常にワクワク感を持ちます。このiGoogle sandboxでは、OpenSocialのVer.0.7がサポートされます。具体的には、friendsの取得や、activity streamsが利用可能なようです。また、requestSendMessage(ユーザへの通知)に関しても、iGoogleで後ほどサポートされるでしょう、と上記ブログで触れられています。 これを受けて、早速ITproに記事が掲載されていました。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080422/299753/ orkut、Hi5、MySpaceなどが今までのOpenSocialアプリ開発の代表的なプラットフォームでしたが、Getting Started Guideにも「iGoogle」がリストアップされています。

http://code.google.com/apis/opensocial/gettingstarted.html 正式リリースはまだまだ先のようですが、これを機にOpenSocialの広がりが一気に加速しそうですね。 —

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoichiro

(よういちろう)