2006年もよろしく!

2005年の自分は・・・

  • 韓○人との敵対

  • 怪我(骨折,椎間板ヘルニア)

  • 信頼してた人物からの裏切り

  • 顧客との対立

  • JavaOneへの参加失敗

  • 親の入院

  • 地方への長期出張の決定

30年の中で最悪な1年だった。ホントに,きつい一年だった。

振り返ると,まぁそれだけいろいろと何かをやってた一年だったんだろうな。でも,結果は残念ながらどれも裏目に出たものばかり。自分が直接原因ではないことも起きたり,自分の価値観に全く合わないことを目の前でやられたりして,人間関係的にも,今まで経験したことのない出来事が続いた。

厄年でもないのに。。。年の初め,初詣に行かなかったからなのだろうか。

でも,くよくよしていても始まらない。いろいろやった結果,「こう考えなかったから失敗した」っていう反省は十分できたと思っているし,結局は自分の未熟さ,打たれ弱さから,こういう結果になったんだと思う。

そして,ダメなことばかりじゃない。僕を認めてくれる人が何人もいてくれた。とても嬉しい,というか,一番嬉しいことだ。こんな嬉しいことはない。

そう簡単に自分は変えられない。でも,得た経験は生かすことができるはずだ。

今年のいろんな出来事を踏まえて,来年は大きく飛躍する年にしたい。あと2ヶ月で31歳になる。目の前の仕事だけじゃなく,IT業界全体を見据えた仕事をしたい。プライベートも,自分で納得し後悔しないような行動をとっていきたい。そして,今まで以上に,失敗を恐れずにアクティブにいろんなことをやっていきたい。

というわけで,2006年度も皆さまよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released