サービスの登録を強制抹消する方法

会社で使っているPCからOracleをアンインストールする際に,インスタンスとリスナーのサービスを停止するのを忘れてしまったため,サービスが残った状態になってしまった。

昔,レジストリの奥底まで必死に検索して地道に削除したことがあるが,今ではそんなことをしなくてもサクッと登録抹消する手段がある。

アンインストールに失敗して残ったサービスのエントリを消去したい

sc.exeコマンドがサービスを制御してくれる。しかもXPからは標準搭載。便利になったものだ。

サービスを消したくても消す方法がわからない人は,ぜひ参考にして欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released