Desktop Sidebar

最近回りでは,Google Desktopが流行っているが,同じものを使いたくない僕は,Desktop Sidebarを使っている。

次世代OS“Longhorn”のSidebar機能を先取りできる「Desktop Sidebar」

Desktop Sidebar Home Page

これは,Windows Vistaで搭載予定のサイドバーを先取りしたソフトだ。上記のページからプラグインを入手することで,機能を拡張できる。僕のところでは,

を追加インストールして使っている。Google Desktopよりも安定している気がするし,言うほどリソースも消費しているようには見えない。なかなかいい感じである。アラート表示などもCoolだ。

もし使用するときは,ベータ版でも最新のものを使うことをお勧めする。少なくとも,現在のStable版(Version1.04 Build 75)だと,メールチェッカーがCPUを使い切ってしまう(100%になる)不具合がある。

是非Windows Vistaを先取りしてみてはいかがだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released