「基礎から作るMovable Typeブログデザイン」

このブログのデザインは,「基礎から作るMovable Typeブログデザイン」という書籍を参考にして作成した。

amazonリンク ここから

基礎から作るMovable Typeブログデザイン―オリジナルBlogをデザインすることからはじめよう

基礎から作るMovable Typeブログデザイン―オリジナルBlogをデザインすることからはじめよう

  • 作者: エビスコム

  • 出版社/メーカー: ソシム

  • 発売日: 2005/09

  • メディア: 単行本

amazonリンク ここまで so-net blogから自前のサーバへの移行に伴い,最も頭を悩ませたのがデザイン。何せso-net blogはMovable Typeを元にしているわけではないので,ココログなどのMovable Typeを元にしているサイトと違って,自動的な移行は事実上不可能であり,全て手動で行わなければならない。デザインについても,複雑なCSSを移行する知識も時間もない。何冊かブログデザイン本を購入したけど,なかなかしっくりくるものはなかった。 そこで僕の目に付いたのが,「基礎から作るMovable Typeブログデザイン」だ。まず,サンプルの完成形のデザインが僕の趣味的にぴったりだったこと,そして手順を追って順にデザインを育てていくタイプの解説なので,とても分かりやすく,しかも後で自分風にデザインをいじりたくなったときにも,どこをどのように変更すればいいかが明確になることが,かなり気に入った。 他にも分かりやすい書籍はあるんだけど,ちょっと自分でいじってみようかな,と修正を加えてしまうと,元々の題材が悪いせいか,全体のレイアウトが崩れてしまうなどの副作用がすぐに出てしまうことが多かった。しかし,「基礎から作るMovable Typeブログデザイン」はそんなことはなく,題材そのものがかなり素直なので,非常にデザインを発展させやすい。これが一番嬉しいことだ。 Movable Typeでブログを始めてみようと思っている方には,是非手にしてもらいたい一冊である。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released