もうブラウザ増やさないで〜!

昨日開幕したWWDC(Worldwide Developers Conference)で,米Appleのスティーブ・ジョブス氏により,Webブラウザ「Safari」のWindows版が発表され,Public Betaが公開された。

Safari 3 Public Beta - Apple 「あぁ,またテストしなくちゃいけないプラットフォームが増えてしまう。」って思ったWebアプリケーション開発者は,それはそれは多いことだろう。僕もそのうちの1人。 今日では,Webブラウザは早ければいいってもんじゃない。Safari for Winは,W3CやECMAの標準にしっかり則っていて,安定してAjaxアプリケーションが動作するブラウザであって欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released