Cocoa Emacsのビルド

ずっとCarbon Emacsを使ってきたんだけど、22がベースだし、そろそろ新しいものに移行しようとCocoa Emacsのビルドにチャレンジ。結論から言うと「成功」。でも、23.3bはどうしてもビルドできなかった。。。

チャレンジ前にいろいろネットで情報をあさっていると、とりあえず普通にソースを落としてきてmakeしても、lionだとビルド失敗しちゃうみたい。そのビルドを通すためには、いくつかパッチを当てる必要があるっぽい。「 Emacs23をMac OS X Lionでビルドする」とか見ながらあれこれやってみたものの、やっぱりNG。

新しいFormulaを作って以下のコマンドを試すも、状況は一緒。

brew install https://raw.github.com/gist/1397354/36c7a3ab0ec8255e361dae11e0803cdf5cd09157/emacs.rb --cocoa --lion

MacPortsからインストールをやってみたが、これも失敗。どうしろと?

結局、最新のコードに期待するしかないな、と思い、チャレンジ。結果は大成功。

brew install https://raw.github.com/mxcl/homebrew/8e6afb58cd9ac48e9f1074243e4f07f31a663400/Library/Formula/autoconf.rb
brew install https://raw.github.com/dch/homebrew/64aa34a6cd2ec0d1590c716c17db269c115d09c9/Library/Formula/automake.rb
git clone git://repo.or.cz/emacs.git
cd emacs
./autogen.sh
./configure --with-ns --without-x
make
make install

./nextstepにあるEmacs.appをダブルクリック!わーい!Emacs24だー。

新しいものは、ワクワクしますね!さっそく.emacsをいろいろいじらなくちゃ。

(追記 2011/12/01) Xcode3だったのがビルド失敗の原因だったみたい。Xcode4にしたら、無事ビルドできました。最初のbrewを使って、いとも簡単にEmacs.appをゲットできました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Lunakey Miniケースの最終形です

Google Smart Home Summit '21のまとめです

Lunakey Pico ビルドガイド (Rev.1以降)

Lunakey Mini/Pico/Macroの設計をオープンにしました

Lunakey Picoを製作しました