2014年を振り返って

早いものでもう2014年の大晦日です。今年の自分を振り返ってみようと思います。

娘が1歳に

10月に娘がめでたく1歳の誕生日を迎えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

妻には子育てを任せっきりでとても申し訳ないですが、すくすくと成長し、すでに体重は10キロを超えています。抱っこすると重いです。ずっしりしてます。まだ一人では歩けないですが、第一歩を踏み出すのは時間の問題です。

そして、とにかく「わんわん好き」です。特に実物のわんわんではなく、めざましテレビで毎日やってる「今日のわんこ」が大好きです。それを見ないと朝食を食べてくれません。起きてる間は「今日のわんこDVD」をずっと流してる状態です。朝起きて第1声が「わんわん」なことも珍しくありません。

何はともあれ、わんぱくでも良いのでたくましく育って欲しいです。

本職

3月にLINE株式会社に移ってから1年が経過し、いろいろとやれることも増えてきました。今年自分が関わったPlatform絡みのこととしては、以下の2つがあります。

img_connt_jp

特にビジネスコネクトはLINEの可能性を更に高める施策として個人的には重要だと思っていたので、力を入れました。LINEから外部企業へのメッセージPush送信が基本になるので、できるだけ早くお互いが異常を気づけるような仕組みも自分で作りました。

FluentdとNorikraを使ったLINE BusinessConnectエラー検知&通知の仕組み

これら以外にもいろいろとあるのですが、来年徐々に発表していけると思います。

加えて、LINE社では半年に1回「 LINE Developer Award」というのをやっているのですが、今年後半の部では、めでたく僕が選ばれました。

1deadbe9-s

エンジニア全員が「この人は働く姿勢のロールモデルだ」と投票する(投票後にどう決定してるかはわからないけど)のですが、いわゆる人事評価ではなく、こうやってカジュアルに評価されたほうが嬉しさは大きいですね。今年の中盤は「なんでそれ僕の仕事なの?」ということがいくつか続いて凹み続けていたこともあるので、これでプラスマイナスゼロになったかな、という感じです。

趣味のプログラミング

昨年まではChrome拡張機能をメインに作っていましたが、今年はChromeアプリの開発をやってみました。ChromeアプリではSocket APIが使えるので、それを活かして開発してみたものが、以下です。

Chrome MySQL Admin

cma9

この開発でのチャレンジは、以下でした。

MySQLドライバをJavaScriptのみで書き切ったことも世界で数人しかいないかったと思いますし、NaClでlibssh2を使った例もなかなか今までなかったと思います。特に、5月にReleaseした後から「SSH2 TunnelingでMySQL Serverに接続できないから星1つ」というひどいReviewも来て、本当に頭にきてました。SSH2 Tunnelingなんて、ちょっと調べれば普通にsshコマンドでやる方法出てくるし、これができないだけで全否定かよ!?と。わかった、そこまで言うならSSH2 Port forwardingを実装してやろうと思って、調べ始めました。素数計算とか値の桁が大きすぎることと、暗号処理をいくつも実装してられないので、最終的にはC++でlibssh2を使ったコードを書いてNaClで実現しました。

web-app-with-nacl

怒り駆動開発ですね。今年中に実装できて、自己満足です。

Google Developers Expert認定をChromeで受けているので、その名に恥じない恥知識を持っていなければなりません。Chrome MySQL Adminの開発を通じて、今年もレベルアップすることが少しはできたかな、と思ってます。

さて2015年は?

今年は家族、仕事、趣味のプログラミングって感じの1年でした。仕事では、今年よりもコードを書きたいですね。趣味的領域については、Polymerをもっとやらんといかんな、と思ってます。来年のGoogle I/Oには行きたいですね。さらに、毎年思っててできてないけど、TOEICでも受けて自分の英語力を知り、ショックを受けた上で何とかしてみたいと思ってます。

では、来年もよろしく!

追伸

大事なことを書くのを忘れました。今年の1月に85キロ近くあった体重が、77キロまで減りました。8キロの減量成功。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released