思ってることってこんなもんだよ
2016年を振り返って

2016年も残すところ今日のみとなりました。僕なりの2016年を振り返ってみます。

娘が3歳になった

3歳になり、無事七五三を迎えました。

about_2016_1.jpg

すくすくと成長してます。大きな病気もせず、ママのお手伝いもできるようになってきました。

LINE株式会社を退職

最も大きかったこととすれば、4月末でLINEを退職したことでしょう。在籍期間は3年でした。LINE Platform、LINE Developer Center、LINE Business Center、各種API、認証認可方式の検討、各種LINE SDKの設計、LINE Business Connectの設計と立ち上げ、問い合わせサポート、API利用のためのコンサル、LINE Pay APIの設計とレビュー、LINE Developer Dayの準備、エンジニア採用のための準備や面接、などなど、やったことは多岐にわたります。その中でも、Chat Botの世界を切り開けたのかな、と自負していますが、現在は多くの価値あるBotを増やしていくフェーズに入っているっぽくて、LINE Bot Awardとかやってるみたいです。

ガラケー全盛時代のmixi Platform、スマホ全盛時代のLINE Platform、この2つをリードできたのは、本当にタイミングも良くて、奇跡だったのかなー、と。共に開発してきた仲間にも恵まれて、成果を出すことができたと思ってます。

Increments株式会社に入社

5月からは、Increments株式会社でQiitaの開発をするようになりました。数年ぶりに仕事でコーディングメインになりました。Ruby on Railsは、やはり難しいですね。その環境の中で良いとされる書き方に慣れるまでに、半年はかかりました。Javaやその他の言語でウェブアプリは散々設計して作ってきたのですが、別世界でした。その中でも、Qiitaにいろいろ手を入れました。Qiitaに記事を投稿するユーザも、それを読むユーザも、価値のある情報の共有が実現されるように、改善を行いました。その成果は、徐々に来年以降に出てくると思います。

趣味プログラミングはほとんど進展なし

そんな感じだったので、昨年までのような趣味プログラミングや外での活動は、ほとんどできませんでした。ChromeOS向けに作った各種File System Provider達は放置状態。世界ではChromebookがどんどん普及しているというのに、作りっぱなしで、責任放棄している状態で、ホント申し訳ないって感じです。今まで使ってきたDell Chromebook 11がGoogle Playの対象外になってしまったのも、モチベーションを下げた原因だったりもします。あとは、書籍執筆もやっているので、ますます趣味プログラミングに使える時間がなくなりました。

2017年は・・・

今年はいろいろとターニングポイントにしたいと思っていたのですが、自分で描いていた感じには残念ながらなりませんでした。40歳台を大切に、もっと大胆に使って、何かに取り組んでいきたいな、と考えています。

少なくとも、書籍は何としても書き切って、皆さんのお手元に届くようにせねば。。。