思ってることってこんなもんだよ
JAVA PRESS Vol.47に寄稿しました

JAVA PRESS Vol.47の巻頭特集「みんなのためのJavaルールブック 初心者もそうじゃない人も全員集合!」に寄稿た。この中の「第6章:基本パッケージを使いこなせ!」が,僕が書いた記事だ。 JAVA PRESSは,この号を持って隔月での出版が最後となる。今後は,不定期出版となるため,この号は特別な意味を持っている。完全に市民権を得たJavaについて,最後に言語としてのJavaをまとめてみよう,というのが主旨である。 そのため,僕も日頃思っていること,特に多くのJavaプログラマに対して思っていることを書いたつもりだ。一言でまとめると,「基本を疎かにするな」ということ。この簡単な言葉を,10ページ弱に膨らませた結果が,この記事である。JDK1.0.2を経験している人は,極少数だ。その少数の人たちが今後どんどん増えるであろうJavaプログラマに何を伝えるべきか,そしてこれからJavaプログラマになろうとしている人は,基本として何を押さえておくべきかを,自分なりに述べている。誰向けっていうものはないので,是非一読してほしい。 JAVA PRESSが隔月でなくなってしまうのは,本当に残念である。 JAVA PRESSと僕の付き合いはVol.23からなので,かなり長い。これまで編集の方と話をしながら,現場に向けたメッセージを中心に,トレンドにあった内容を書いてきたつもりだ。かなりのわがままを毎度通してくれた編集の方々には,本当に感謝の気持ちでいっぱいである。日本語の難しさを感じながらも,いくつもの記事を書かせていただいたことに,重ねて感謝の意を示したい。 その他にも,ServiceMixなどのSOA記事があったりして,JAVA PRESSの集大成にふさわしい内容になっている。是非手にしてもらいたい。

JAVA PRESS Vol.47

JAVA PRESS Vol.47

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2006/03/17
  • メディア: 大型本