2007年を振り返って

さて、あと数分で2007年も終わりを告げ、2008年がやってくる。 2007年は、年初には思いもしなかった「いろいろな変化」がやってきた。ずっとこのブログや雑誌の記事執筆はやってきたが、それとは比べ物にならない飛躍の年と言えるかも知れない。

  • 結婚

  • S2Wicketの開発と公開

  • java-jaとの出会い

  • いくつかの非生産性向上系Eclipseプラグインの開発と公開

  • 母校での講演* * こみゅすけの開発と公開とMA3トリプル受賞

  • Sun Tech Days、Seasar Conference、丸レクでの講演

  • DB Magazine、開発の現場での執筆

  • java-ja、Java Edgeなどで講演

  • 転職 振り返ってみると、自分でやったこととは思えないくらい、いろいろとやっているもんだなぁ、と。自分で何かを作り、それが良くも悪くも評価されて、話題になり、人との出会いにつながり、さらに自己表現の場が得られ、それらが繰り返される。こんな素晴らしいことが、やっと32歳になってできるようになってきた。 今年は公私共々、素晴らしい年だった。来年は、もっともっと飛躍の年にしたい。 みなさん、ありがとうございました!2008年もよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released