Mash up Award 4thが始まっています

今年もあの季節がやってきた!というわけで、Mash up Awardの第4回目が始まっているので、告知してみる。

Mashup Award 4th 前回までは「Sun&リクルートのイベント」という印象が強かった(今回も主催はこの2社に替わりはないけど)が、今回からは ホームページも独自ドメインとなり、そして協賛企業にGoogleやAbodeが含まれていたりして、非常に大きなイベントに成長を遂げたなぁ、という印象を持った。 近年のWeb技術の進化により、数年前に比べてWebアプリケーション開発はとても手軽になり、技術者でなくてもリッチなアプリケーションを作ることができるようになった。過去の受賞者を考えるに、もしかしたら「実は初心者だったんです」っていう言葉が審査員の心を動かしてるんじゃないか、って思ってしまうくらい、今まで多種多様な人が応募してるし、誰しもがチャレンジできるイベントがMash up Awardだと思う。 そして、Webアプリ、RIA、SNS、モバイル、etc… と、プラットフォームも多種多様。多くの人がWebアプリとしてマッシュアップを試みることを最初に発想するかもしれないけど、他のプラットフォームに目を向けることもお勧めかもしれない。 最初は欲張らず、地道に育てていく、そんな開発で十分だ。仮に受賞できなくたって、開発の後に手にした成果物は、今までの自分を反映した素晴らしいものになってるはずだし、それを通じて得知識や経験は誰もDISっちゃいけないし、称賛されるべきものなのだ。

参加登録はこちらから。みんなで第一歩を踏み出そう。

Mashup Award 4th ちなみに、最優秀賞を取らなくても、人生ちょっと変わります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoichiro

(よういちろう)