第2回Ext.JS/Ext GWT勉強会に参加してきました

本日、「 第2回Ext.JS/Ext GWT勉強会」に参加させていただいた。その中で、Ext.jsを使ったOpenSocialアプリケーションの開発についてお話をする機会をいただいた。

来場者の興味は「Ext.jsのライセンス」と「Ext.jsの技術ネタ」に向いているようで、OpenSocialの説明に時間を割きすぎた僕の内容は、ちょっと場違い的な感じだったかもしれない。もうちょっと説明の仕方があったのかもなぁ、と反省。 皆さんExt.jsを含め、どのJavaScriptライブラリを使用すればいいか、悩んでいるようだった。Ext.js勉強会なので、少なくとも「Ext.jsいいですよ!」っていう売り文句がどのスピーカーからも聞かれないとダメなのかも。最低でも「Ext.js使ってみようかな!」って思いを持って帰って欲しいので、そういう意味では、今日の僕の発表が貢献できたかどうか、怪しいところと言える。 Ext.jsは、その作法さえ把握してしまえば、すっごく規律立って開発ができるようになるし、アプリケーションの仕上がり具合はとても良いものに自然となるような仕掛けが随所に備わっている。そういう特徴を誰かに説明してもらえれば、勉強会の質の向上につながるかも、と今更ながら思った。 今日お越しいただいた皆さま、僕のつたない話を聞いていただき、ありがとうございました。 来月末に第3回が開かれる予定なので、Ext.jsに興味が少しでもあれば、ぜひぜひ参加して欲しい。 ・・・よくよく考えると、「Extで作るOpenSocialアプリケーション」だよな。だめじゃん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoichiro

(よういちろう)