Chrome extension向けにCPU情報取得APIが登場しそうです

たまに「何か新しいAPIが登場してないかなぁ」とChrome extensionのAPIリファレンスを眺めに行きます。今日も眺めていたら、見慣れないAPIがリストに追加されているのに気がつきました。

その名は、「chrome.system.cpu」です。

http://developer.chrome.com/extensions/system_cpu.html

これはCPUに関するメタ情報を得るためのAPIです。まだソースコードのtrunkにしかなく、自分でビルドしないとこのAPIを試すことはできません。

本当にシンプルなAPIです。以下にAPIリファレンスの和訳を載せます。


chrome.system.cpu

chrome.system.cpu APIを使うことで、CPUメタ情報を問い合わせることができます。

Method

getInfo

chrome.system.cpu.getInfo(function callback)

システムの基本的なCPU情報を問い合わせます。

  • callback(function): 問い合わせ結果が渡されます。

このcallbackパラメータには、以下のような関数を指定します。

function(object info) {...};
  • info (object):

  • numOfProcessors (integer): 論理的なプロセッサの数です。

  • archName (string): プロセッサのアーキテクチャ名です。

  • modelName (string): プロセッサのモデル名です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

4月に買ったEnder3-V2の現状

余白大きめのケースを作ってみた話

Windows 10 HomeでWSLgをさっそく試してみた

Lunakey Miniのケースを販売中です!

Chrome拡張機能向けのDefinitelyTypedにPromise対応関数定義を追加しました