思ってることってこんなもんだよ
Chrome Apps

僕はChrome OS(Chromebook/boxに搭載されているOS)向けに、いくつかのChrome Appsをリリースしています。そのほとんどは、Chrome OSにてリモートにあるファイルシステムを、あたかもローカルにあるようにマウントすることができるchrome.fileSystemProvider APIの実装です。Dropbox、SFTP、OneDrive、SMB、WebDAVの4つの実装を作りました。その中で、最もユーザ数の多い実装が、Dropboxです。 File Sy...

Chromeウェブストアに開発者登録している方は、おそらく「Changes to Apps and Extensions notifications on macOS」という題名のメールを受け取っていると思います。Chrome 59から、chrome.notifications API経由で送信された通知について、Chromeが独自に提供してきた機構ではなく、macOS側が持つ通知システムにて表示されるように変更される、とのことです。 以下、僕のところに届いたメールを日本語訳してみま...

既に2ヶ月前の2016年9月8日、Google Developers Japan Blogに、僕にとって非常に興味深いブログが掲載されました。 Chrome アプリからウェブアプリへ 簡単にまとめると、「Chromeアプリは(ChromeOSを除いて)終了します」という内容でした。薄々感じ取ってはいたものの、改めて正式に言われてしまうと、とてもショックです。まあ、でも、確かに仕方のないことなんですけど、特に日本においてはChromebookを目にする機会はほとんどありませんし、そのため...

Native Client Library(略してNaCl)で何かモジュールを作りたい時、世の中に既にある何らかのライブラリを使いたくなることが結構あります。というか、何も使わずにコーディングすることは事実上不可能でしょう。ただし、NaClというちょっと特殊な環境でもライブラリを使えるようにするのは、結構テクニックが必要になります。というか、たぶんコードを修正することになります。つまり、パッチを当てないといけないです。 NaClとして利用可能に修正済みなライブラリが数多く登録されていたn...

もう1年前の話になりますが、ChromebookやChromboxからSFTP経由でファイルを直接やり取りするためのアプリ「SFTP File System」を開発、公開して、現在に至っています。ChromeOSはWindowsのエクスプローラやmacのfinderのようなファイラである「Files.app」を持っています。そして、Chrome AppsやChromeウェブブラウザ上のウェブアプリからは、HTML5 FileSystem APIやchrome.fileSystem APIを...

ChromeOS向けに開発したDropboxをマウントするためのアプリ「File System for Dropbox」は、Chromeウェブストア上では97,000ユーザ以上がインストールしていると今日見たら表示されていました。 そして、Dropbox側のアプリコンソールを見ると、今もユーザ数やAPIコール数は増え続けています。嬉しい限りです。 もちろん、yoichiro/chromeos-filesystem-dropboxという場所でオープンソースにしてます。 さて、最...