Seasar Conference 2007 AutumnにてS2Wicketのセッションを行いました

11月11日に行われた「 Seasar Conference 2007 Autumn」で、S2Wicketについてのセッションを行った。定員30人の部屋が満席になるほどの人々に来ていただき、Wicketの簡単な紹介とS2Wicketの機能や今後などについて語ることができた。 S2Wicketのセッションにいらしてくれた皆さん、心より感謝いたします。また、スタッフの皆さまにも、感謝いたします。ありがとうございました。 なお、 事後アンケートを募集しているので、来場された方はぜひアンケートの回答をしていただきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ABQの体験は「高級」でした

Lunakey Miniを毎日使っています

Ender-3 V2の押し出し部品を替えました

Ender-3 V2でのコールドプルの方法

Ender-3 V2のチューブを切ってみました