第5回デベロッパー交流会は「Open Social」がテーマ

Googleが主催する「 第5回デベロッパー交流会」は、 Open Socialがテーマである。 SNSのプラットフォーム化という点では、すでに多数の人気アプリケーションが生み出されているFacebookが現在の代表格であるが、Open Socialも負けてはいない。実際のSNSユーザがOpen Socialアプリを利用するようになるには少しまだ時間がかかるかもしれないが、Javaが「Write once, Run anywhere.」だったように、Open Socialは「Learn once, Write anywhere.」が特徴であり、そのための第1歩として、このデベロッパー交流会は非常に大切かつ興味深い。 金曜日開催なのだが、会社を休んででも参加する価値はあると思う。もしSNSプラットフォームに興味のある方は、足を運んでみると良いだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yoichiro

(よういちろう)