庭の木を植え替えた話

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?あと2日で今年のゴールデンウィークが終わってしまいます。時間が経つのは、本当に早いものです。

天気が悪くなりそうなので、午前中にやってしまおうと思っていたことがあります。それは、「木の植え替え」です。今まで植えてあった「スカイロケット」という木は、とにかく枝というか茎がどんどん増えていってしまって、あっという間に収拾が付かなくなります。しかも、元気に緑色になっているのは、外回りだけで、内側は茶色です。つまり、外側の枝を切ってしまうと、あっという間に「枯れた」見た目になってしまうわけです。

3本植えてあったのですが、まずはそれらを抜きました。茎がすごく深く、太かった。。。実際はほとんど父親がやったんですけどね。。。

tree

新しく植えた木の名前は、「ブルーアイズ」。まだ小さいのを買ってきました。植えるのは簡単です。

tree2

2本目。

tree3

最後の3本目。

tree4

全部で1時間半ほどの作業でした。既に筋肉痛が出てきています。明日じゃなく今日やっておいて良かった。。。

大きくなってくるのが楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

40%キーボードに慣れるためにやったこと

Lunakey PicoでQMK Firmwareを動かしてみました

Googleアシスタント向け会話型アクションが1年後にシャットダウンされます

Google I/O 2022でのGoogleアシスタント関連のセッション

Remap Organizations feature has been released